HOME
ガレリア・グラフィカbisについて
展覧会のお知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
English
笠谷耕二展 (インスタレーション)

2011年3月21日(月)~26日(土)
11:00-19:00(最終日17:00まで)

笠谷耕二展
展示風景

笠谷耕二展
                                       (DMの画像)

(東北地方太平洋沖地震により、予定の作品が展示出来なくなりました、DMの作品と展示作品とは異なります、ご了承下さい。)

この度は大震災、そして二次災害のため、皆様大変な思いで過ごしておられる事、心より御察し申し上げます。
私自身も心待ちにしておりました「笠谷耕二展」は搬入不可能な状態により、
当初インスタレーション作品6点を展示予定しておりましたが、今回は予定を変更し作品を1点のみ、作者不在にての展示に切り替えました。
そして実際に見に来られない方の為に、イメージを掲載致します。
今、今までの日本の現状、そして今後の日本をしっかり築いていこうという気持ちで作りました。

コンピューターは実際に壊れてしまっている、その上にこけで覆われた人形、命は光に向かいそして手にはまた新しい命・・・

ほとんど使用する事なく、壊れてしまい修理不可能と言われたパソコン。
文明が生んだ最新の機器も時間が経ったり壊れたら価値のない物・・・
一方、生命体は、自らの生きる力を自然から受け、可憐にたくましく生きている。
今回はテクノロジーと自然とのバランスを作品に表現しました。
                                                  笠谷耕二

笠谷耕二 略歴

1964年 東京都生まれ
イタリアフィレンツェ中心に美術留学後アーティストとして活動を始める
2008年 帰国、日本とイタリアに工房を持ち、制作活動中

[展覧会・受賞歴など]
2007年 イタリアフィレンツェAccademia d`arteにて留学
  フィレンツェにスタジオ設立
  Premio arte giorgio mondadori コンクール最終選考
  イタリア伝統陶芸彫刻工房Artistiche Ceccarelli にて制作活動
2008年 イタリアPremio eco d`arte moderna コンクール外国人部門受賞
  モダンアート協会、モダンアート展 入選
  神奈川県美術協会(県展) 奨励賞
  国画会 国展 入選
  amrita 西麻布 合同展
2009年 六本木ヒルズ(ハートランド)にて展示
2010年 神奈川県美術展 入選
  exhibit Live and Moris Gallery 銀座(個展)

作家ホームページ http://kojiart.ciao.jp/